« Get It On | トップページ | 永眠の地 »

思い出のマティーニ

お客様との話

(ご覧になる際は、TOM WAITSを流して下さい)

当店が1周年という事もあり、去年の出来事や初来店時の思い出などを、話されておりました。

「さて、私がこの店で最初にオーダーしたものは何でしょう?」

直ぐにはお答え出来なかったのですが、「たしか・・・マティーニだったのでは・・・」

ご本人も不確かではあるが、マティーニと記憶されていたようです。

・・・・一年前・・・・

偶然カクテルグラスの淵の一箇所に「窪み」がありまして(チップしているわけではなく、偶然の産物)ちょうどオリーヴを注したカクテルピックが、その窪みにピタリとフィットしていたのです。

「へ~、マティーニ専用グラスみたいだね?」とお客様。

「本当ですね、気が付きませんでした」と私。

・・・・・・・・・

こんな会話を互いに記憶していたのですね。

そのグラスは、数回使用した後に新たなカクテルグラス購入により、棚の奥に追いやられておりました。

「もらおうか・・・・あの時のマティーニ・・・」

あの時のグラスを取り出し、あの時の材料で、あの時の手法で(たぶん)・・・・・

そのお客様が、この地に住まわれたのは当店がオープンする数週間前。

「近い昔」を懐かしみながら飲んでいただけるようにと、多々ある手法の中から「香るマティーニ」を選択。

当時飲まれたものとは違うかもしれません・・・・いや、きっと違います・・・・・・絶対ちがいます・・・・・

ただ、グラスの淵の窪みに納まったカクテルピンをご覧になって、和らいだ顔を拝見しましたら安心いたしました。

お客様の、あの一瞬のお顔が我々の「仕事」なのかもしれません。

まだ、この道19年ですが「良い仕事を選択したものだ」と・・・・・

たまには自分に乾杯。

|

« Get It On | トップページ | 永眠の地 »

コメント

重いD… はいいですねぇ。F♭も好きです。ってか、ゆめにしさん、たまにはカキコしなさい! 放置プレイはいけません。オステリアさんが悲しみます。

投稿: 雑葉 | 2007年4月19日 (木) 18時25分

Σ この記事の内容があったその時、その場にいあわせておりましたので、この記事にはコメントしづらいなと思っていた矢先に、いきなり振られるとは夢にも思っていなかった今日この頃、皆様、如何お過ごしでしゃうか?(´・ω・`)



先日、雑葉さんがこの店に来るとここで宣言されていた日に、小生も遅めに来てみたんですが遅すぎまして、ランチにすらありつけませんでした。(;ω;)



雑葉さんは、これからお忙しい時期になられるとお伺いしておりますので、そうなる前に、一度くらいはお会いしたいですね。でも、忙しい時期の方が、お土産とか持ってきてきれたり…しないか。(^ω^;)ゞ



あぁ、因みにというか当然、記事のネタな人は小生じゃありませんよ。小生がマティーニをオーダーするなんて…似合わない限りですから。(>ω<)/

投稿: ゆめにし | 2007年4月19日 (木) 20時26分

先日も素敵な思い出をありがとうございます
わたし、そんなに嬉しそうでしたか?
いや、非常に嬉しかったですょ
グラスだけでなく、その時のセリフまで覚えていて頂いていたとは。光栄です。
マティーニ好き冥利に尽きますね
これからも美味しいお料理、お酒、そして素敵な思い出をいただきに参ります
ふふふ。

投稿: マティーニ(仮) | 2007年4月20日 (金) 15時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思い出のマティーニ:

« Get It On | トップページ | 永眠の地 »