« 早くも1ヶ月 | トップページ | 優等生 »

なんせサンドイッチですから

はい!

月末!金曜日!

さらに「サンドイッチの日」…………

最高です…………さっき天使さんが見えました………母上………僕なら大丈夫です……リコルクです。

さて、結局、仕込み過程の写真を撮る癖をつける間もなく完成致しました。

マリネ後、ワイン、ワインヴィネガー、ローリエを加えスービット。

2時間の低温調理を終えて仕上がりました。

今夜は「コーンドビーフサンドイッチ」です。

トーストしないパンにスイスチーズとコールスローを合わせると「ルーベンサンドイッチ」でございます。

1929年、マンハッタンのデリレストラン「ルーベンス」のスペシャリテであります。

リコルクはと言うと、より種類の多い「お酒」に合うように工夫してございます。

パンは軽くトーストします。コールスローは甘味を抑えたいので、キャベツは使用せず、オニオン、セロリとキャロットで作りました。勿論マスタードガンガンですので、さっぱりしすぎないようにチーズも合わせます。

木所ファーム様の元気野菜を添えて……

Dsc_0961

おおおお!!

限りなく「サンドイッチ」っぽいではないかあああ!

ホームメイドのコーンドビーフは、あまりご経験がないと思われますので、是非お試し下さいませ。

|

« 早くも1ヶ月 | トップページ | 優等生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 早くも1ヶ月 | トップページ | 優等生 »